For the best VisitTallinn web experience please use Google Chrome.


閉じる
今日 18..23
明日 17..23
明後日 18..25
 

撮影者: Marko Poolamets

撮影者: Heili Kärg

所在地 (マップ)

Pagari tn 1, Tallinn

旧市街

オープン/利用可能

01.05-30.09 月曜日-日曜日 10-18
01.10-30.04 月曜日-日曜日 11-18

料金 

チケット 5.00€
小人用チケット 4.00€
家族用チケット 11.00€
タリンカード で無料

ウェブサイト

https://www.vabamu.ee/kgb

お問い合わせ先

info@vabamu.ee

+372 668 0250

情報

タリンの旧市街、パガリ通り1の建物地下1階には、最も悪名高く、何よりも恐れられていた強制収容所が、ソビエト占領時代にありました。

共産主義体制のイデオロギー的反対派がこのKGB強制収容所の部屋でどのような状況を目にし、どのように扱われたのか、今では誰でも見ることができます。

パガリ通り 1の建物は1940年10月以来、恐怖の館となりました。
1940年6月、ソビエト連邦内務人民委員部(NKVD)の国家安全保障局は、イデオロギー的反対派を投獄し始め、暴力と拷問を行い裁判に送りました。そして死に至るまでもしくは長期に渡り監禁し続けました。

1941年、建物の地下は刑務所へと造り替えられ、共産主義のテロリズムの象徴として今日まで記憶されています。収容所は1950年に閉鎖されましたが、ここで起こった出来事は人々の記憶に残り続けています。

収容所の部屋全ての壁は、深刻な人権侵害と人道に対する犯罪を語る、直接的な沈黙の証人なのです。

所在地 (マップ)

Pagari tn 1, Tallinn

旧市街

オープン/利用可能

01.05-30.09 月曜日-日曜日 10-18
01.10-30.04 月曜日-日曜日 11-18

料金 

チケット 5.00€
小人用チケット 4.00€
家族用チケット 11.00€
タリンカード で無料

ウェブサイト

https://www.vabamu.ee/kgb

お問い合わせ先

info@vabamu.ee

+372 668 0250

情報

フィルター:
見る&行く
エリア
アクセシビリティ情報
フィルターの消去 

クリックしてマップに移動

以下もご参照下さい