For the best VisitTallinn web experience please use Google Chrome.


閉じる
今日 -5..-1
明日 -5..-1
明後日 -7..-3
ニュースレターにサインアップ

Subscribe to the free Tallinn newsletter to get tips about upcoming events,
newly opened attractions, special offers and more!

You are subscribed to newsletter
 

ニクリステ博物館 (聖ニコラス教会)

撮影者: Toomas Volmer

撮影者: Paul Kuimet

撮影者: Paul Kuimet

撮影者: Paul Kuimet

撮影者: Paul Kuimet

ニクリステ博物館 (聖ニコラス教会)

お気に入りへ追加 あなたのお気に入り!

トリップアドバイザー旅行者による格付け

4.5

296 件のレビューによる

オープン/利用可能

01.10-30.04 Wed-Sun 10-17
01.05-30.09 Tue-Sun 10-17

料金 

チケット 6.00€
小人用チケット 5.00€
家族用チケット 12.00€
タリンカードで -100%

お問い合わせ先

niguliste@ekm.ee

+372 631 4330

情報

子供向け

 

アクセシビリティ情報

Restricted accessibility
  • doors width less than 70 cm
  • threshold or step hight more than 4 cm
  • gradient of ramp over 10%
2
Steps
  • number of steps above the symbol
WC / toilet for disabled users
  • wheelchair sign on WC door
  • fully accessible
  • meets international standards

この1230年代の教会を転用した博物館では、素晴しい祭壇画、中世の墓のスラブ、およびその他の宗教芸術作品を見ることができます。

時折催されるオルガン・コンサートはもちろん、セインツ、ダンシング・スケルトン、およびシルバーは、本博物館の主要アトラクションです。

ゴットランド島から来たドイツの商人/入植者が創立した、頑丈な同教会は、城壁が築かれる前の数日間に、要塞としての機能も伴うように設計されました。建物は、1523年の宗教改革期の略奪の中を生き残ってきましたが、20世紀に入って、不運にも第二次世界大戦での爆弾で破壊されました。

1980年代に修復が行われて以来、聖ニコラス教会は、宗教芸術のみを対象とする博物館となり、バーント・ノトケの美しくも不気味な絵画「死の舞踏(Danse Macabre)」は、その最も有名な作品となります。複雑な祭壇彫刻、バロック様式のシャンデリア、数世紀前の墓のスラブも展示されており、「銀の部屋」には、街の工作ギルドの組合員による素晴しい作品が集められています。

建物は音響に優れ、同博物館は主要なコンサート会場にもなり、たいてい週末には、オルガンの演奏や聖歌隊の歌声を聞くことができます。


オープン/利用可能

01.10-30.04 Wed-Sun 10-17
01.05-30.09 Tue-Sun 10-17

料金 

チケット 6.00€
小人用チケット 5.00€
家族用チケット 12.00€
タリンカードで -100%

お問い合わせ先

niguliste@ekm.ee

+372 631 4330

情報

子供向け

 

アクセシビリティ情報

Restricted accessibility
  • doors width less than 70 cm
  • threshold or step hight more than 4 cm
  • gradient of ramp over 10%
2
Steps
  • number of steps above the symbol
WC / toilet for disabled users
  • wheelchair sign on WC door
  • fully accessible
  • meets international standards
TripAdvisor® 旅行者のレビュー

"Bernt Notkes Dance Macabre"

4.5

2017年12月16日, by J C

I visited this church to see Bernt Notkes amazing gothic Dance Macabre Tapestry. This was something which I was really looking forward to in my trip to Tallinn. So it didnt bother me that we had to... 詳細

"Outstanding collection of religious art and artifacts"

4.5

2017年12月1日, by CATTSAR

This was originally built as a church in the 13th century. It is now magnificent art museum with spectacular religious artifacts as well some other art pieces. Its status as a church is still... 詳細

"Medieval Art Treasures"

4.5

2017年11月28日, by aranjuezUSA

The church was originally built in 13th century, it is now part of the Estonian Art Museum. The most famous collection: Danse Macabre (the Dance of the Death), a huge painting by the Lubeck master... 詳細

クリックしてマップに移動

以下もご参照下さい