For the best VisitTallinn web experience please use Google Chrome.


閉じる
今日 6..12
明日 6..12
明後日 7..12
ニュースレターにサインアップ

Subscribe to the free Tallinn newsletter to get tips about upcoming events,
newly opened attractions, special offers and more!

You are subscribed to newsletter
 

撮影者: Tavi Grepp

撮影者: Toomas Volmer

撮影者: Paul Kuimet

撮影者: Paul Kuimet

撮影者: Paul Kuimet

トリップアドバイザー旅行者による格付け

4.0

367 件のレビューによる

オープン/利用可能

01.01-30.04 木曜日-日曜日 10-17, 水曜日 10-20
01.05-31.12 火曜日, 木曜日-日曜日 10-18, 水曜日 10-20

料金 

チケット 6.50€
小人用チケット 4.50€
家族用チケット 13.00€
タリンカードで -100%

お問い合わせ先

kadriorg@ekm.ee

+372 606 6400

情報

子供向け

 

アクセシビリティ情報

Restricted accessibility
  • doors width less than 70 cm
  • threshold or step hight more than 4 cm
  • gradient of ramp over 10%
12cm
Low step
  • one step outside the entrance door
  • height under 13 cm
  • height in cm above the symbol
WC / toilet for disabled users
  • wheelchair sign on WC door
  • fully accessible
  • meets international standards
Elevator
  • accessible for wheelchair user
  • min dimensions of the lift are: depth 140 cm, width 110 cm, door 80 cm

カドリオルグ宮殿 - カドリオルグ美術館

お気に入りへ追加 あなたのお気に入り!

ピョートル大帝のために建てられた、この広大なバロック形式の宮殿には現在、エストニア国立美術館の海外コレクションが集められています。

タリン旅行は、この北のバロック様式の宮殿を訪れることなくして、タリン旅行と言えません。イタリア人建築家ニコロ・ミケッティがデザインした、同宮殿と周辺の整備が行き届いた庭園は、皇帝の贅沢な生活の一例です。

カドリオルグ美術館は、現在の役割として、西側諸国およびロシアの芸術家による16世紀~20世紀の何百もの絵画に加え、版画、彫像、およびその他の作品を展示しています。

この宮殿では、入念に塗装された天井と漆喰が備わった、退廃的な2階建てのメインホール、または、近くにある大統領宮殿が建てられる前にエストニア元首の執務室として使われた部屋を、見逃さないようにして下さい。

宮殿の周囲には、宮殿に寄り沿う興味深い建物が複数見られます。例えば、修復された厨房の建物には、ミッケル博物館と呼ばれる温かい雰囲気の美術館があり、つつましい夏のコテッジは、ピョートル1世博物館です。宮殿管理者の家(パレス・ガヴァナーズ・ハウスまたはカステランズ・ハウス)には現在、カステラーニマヤ・ギャラリーとエトゥアルト・ヴィルテ邸博物館が入っています。


オープン/利用可能

01.01-30.04 木曜日-日曜日 10-17, 水曜日 10-20
01.05-31.12 火曜日, 木曜日-日曜日 10-18, 水曜日 10-20

料金 

チケット 6.50€
小人用チケット 4.50€
家族用チケット 13.00€
タリンカードで -100%

お問い合わせ先

kadriorg@ekm.ee

+372 606 6400

情報

子供向け

 

アクセシビリティ情報

Restricted accessibility
  • doors width less than 70 cm
  • threshold or step hight more than 4 cm
  • gradient of ramp over 10%
12cm
Low step
  • one step outside the entrance door
  • height under 13 cm
  • height in cm above the symbol
WC / toilet for disabled users
  • wheelchair sign on WC door
  • fully accessible
  • meets international standards
Elevator
  • accessible for wheelchair user
  • min dimensions of the lift are: depth 140 cm, width 110 cm, door 80 cm
TripAdvisor® 旅行者のレビュー

"Seeing the Kadriorg Palace"

4.0

2018年3月30日, by Haa1234

It was great to see the Kadriorg Palace just near by Kumu. The Palace is not very big and it has very nice interior. Specially the "dancing hall" and also some of the smaller rooms had a great... 詳細

"Great palace in Tallinn suburbs"

4.0

2018年3月30日, by 265rezas

The Kadriorg palace used to be a royal residence in the outskirts of Tallinn. It can easily be reached by bus or tramway from the city centre. The palace is not big and can be done in about an hour... 詳細

"Nice"

4.0

2018年3月18日, by TheGreatestNomad

Well maintained. This part of Tallinn screams wealth. This first room with murals on the ceiling is beautiful. Worth visiting. 詳細

クリックしてマップに移動

以下もご参照下さい