For the best VisitTallinn web experience please use Google Chrome.


閉じる
今日 3..7
明日 3..7
明後日 7..10
ニュースレターにサインアップ

Subscribe to the free Tallinn newsletter to get tips about upcoming events,
newly opened attractions, special offers and more!
By subscribing, you give your consent to the processing of your data.

You are subscribed to newsletter
 

撮影者: Tallinn City Museum

撮影者: Paul Kuimet

撮影者: Tõnu Tunnel

撮影者: Paul Kuimet

撮影者: Paul Kuimet

トリップアドバイザー旅行者による格付け

4.0

99 件のレビューによる

所在地 (マップ)

Lühike jalg 9a, Tallinn

旧市街

以下からの距離::

空港

5km

1.8km

鉄道駅

0.70km

バス・ステーション

3.50km

オープン/利用可能

01.10-30.04 火曜日, 水曜日, 金曜日-日曜日 10-17, 木曜日 10-20
01.05-30.09 月曜日-日曜日 9-18

料金 

チケット 14.00€
小人用チケット 8.00€
家族用チケット 28.00€
タリンカードで無料。

ウェブサイト

ウェブサイトに移動 

お問い合わせ先

neitsitorn@linnamuuseum.ee

+372 601 2605

情報

子供向け

 

アクセシビリティ情報

No accessibility
  • accessibility is restricted
  • object is located on the second or higher floor, only steps for access
  • more than one person's help is needed for accessibility

14世紀に建てられた、この頑丈な塔を探訪したり、そこにあるおしゃれなカフェでコーヒーを楽しんだり、城壁を巡って素晴しい光景に触れたりして下さい。

乙女の塔は、タリンにある中世の防衛用の塔として有名なものの一つですが、最近修復され、展示ホールを円天井の地下室に備えた充実した博物館を再開しました。1980年代にとても流行った有名なカフェも、修復されて過去の輝きを取り戻しています。 

乙女の塔(Meghede torne)は、デンマーク王の庭園を通り抜ける壁とともに、1370~73年に建設され、その名前は最初から名付けられていました。1461~62年に、その複合施設全体の高さが上げられ、屋根に新しい胸壁と新しいタイプの小窓が加えられ、さらに重く、大きい口径の銃器に対応するため、銃眼の基部が変更されました。

乙女の塔はリヴォニア戦争(1558~1583)で損傷を受け、その軍事および防衛機能は終わりを告げました。その後まもなく、稜堡を使う新しい時代が到来し、タリンの中世型の塔は廃れてゆきました。 

乙女の塔は1842年から1960年まで、住居として使われていました。第二次世界大戦後、エストニアの一流建築家の一人であるカール・バーマンは、乙女の塔を住まいとしました。1968年には徹底した再建が始まりました。

1980年の大みそかに、最初のカフェ・ネイツィトルン(処女の塔)が生まれました。際立った人気を博していたものの、同カフェは1990年代の経済的混乱を生き残ることはできませんでした。けれどもカフェは現在新しい道を見出し、多くの熱心なファンを得ています。 

タリンカードで無料。

所在地 (マップ)

Lühike jalg 9a, Tallinn

旧市街

以下からの距離::

空港

5km

1.8km

鉄道駅

0.70km

バス・ステーション

3.50km

オープン/利用可能

01.10-30.04 火曜日, 水曜日, 金曜日-日曜日 10-17, 木曜日 10-20
01.05-30.09 月曜日-日曜日 9-18

料金 

チケット 14.00€
小人用チケット 8.00€
家族用チケット 28.00€
タリンカードで無料。

ウェブサイト

ウェブサイトに移動 

お問い合わせ先

neitsitorn@linnamuuseum.ee

+372 601 2605

情報

子供向け

 

アクセシビリティ情報

No accessibility
  • accessibility is restricted
  • object is located on the second or higher floor, only steps for access
  • more than one person's help is needed for accessibility
TripAdvisor® 旅行者のレビュー

"Interesting Museum; Connects to Kiek in de Kök Museum and Bastion Tunnels"

4.0

2019年8月6日, by YO_LOOK_AT_ME

It was a very interesting museum and its connected to the Kiek in de Kök Museum and Bastion Tunnels which takes you thru the history of the use of the tunnels, etc. Overall, worth a visit. 詳細

"A view from the top of the walls"

4.0

2019年7月2日, by meryll83

For a small charge we were able to climb the tower and walk along the town walls - a fun experience and worth doing. 詳細

"Well worth a visit with a lovely view of the city. "

4.0

2019年4月9日, by Sukyi8

We visited the cannon tower museum and paid to include the towers and underground passage. Is well worth the €14 entrance fee. We spend nearly 3hours to walk through the underground passage which is... 詳細

フィルター:
見る&行く
エリア
アクセシビリティ情報
フィルターの消去 

クリックしてマップに移動

以下もご参照下さい